『ヒトが採れない悩み』抱えておられる会社が多いですが、

貴社は大丈夫でしょうか?

 

 

●人材斡旋会社に頼めば「35%」もの手数料が・・・。もったいない

     (年収400万円なら、140万円も・・・)

 

●有料の広告を出しているのに、全然応募者がいない広告費の垂れ流しだ。

 

●応募者があっても、要望している人材、即戦力になりそうな人材が来てくれない

   

 

 

 

「無料のハローワーク求人」から「良い人財」が来てくれたら・・・

ハローワークでの求人広告は、『無料』だから活用したいが、ホントに効果があるのか?

 

ハローワークのインターネット版って、効果があるのか? やるべきなのか?

 

そもそもハローワークの求人票の書き方がよくわからない、どう書けば効果があるのか?

 

●ハローワークの求人広告を毎月出しているが、書き方が悪いのか、応募者がない・・・

 

 

 

 

 

即、効果が出る、そして、欲しい人材が勝手に応募してくる

 

「ハローワーク求人票の書き方」セミナー

     ↓↓↓

すべての答えは「求人票の書き方」にあります!

 

【知らないから損してる?

 

・ハローワーク求人で「欲しい人財」に応募してもらうコツとは?

 

・他では聞けないハローワーク求人票書き方のノウハウ」とは?

 

・求人票の書き方を少しでも間違えると求人の反応はガクンと下がり、 

 貴社が求めている良質な人は来てくれません。

     ↓↓↓

  ・求人票の書き方ノウハウ

 ・求人票のどこに、何を、どのように書くのか?(キラーワード)

 ・エリア別の役割

 ・文字以外で伝えるとても強力なノウハウ⇒写真を使っていますか?

 ・インターネットサービスを意識した工夫をしていますか?

 ・文字数制限の秘密、重要性とは?

 ・求人活動と法改正⇒「働き方改革」を記載すると効果が大きく違う?

 ・助成金・補助金による「営業外利益」を得るには!

 ・Web版求人票の活用法とは?

 ・検索順位を上げるには  etc

 

 

■カリキュラム。

  1.求人票に関する法改正 

  ①働き方改革と求人票の関係

  ②助成金と求人票の関係 

 

 2.Web版求人票の魅せ方 

  ①〇〇・現場・〇〇の魅力 

  ②各パーツの魅せ方 

  ③文字数制限を逆手に取る 

 

 3.Web版求人の事例 

  ①正社員   good/bad 

  ②パート社員 good/bad 

 

 

 このセミナーで学べること

    ↓↓↓

 ・メディアや人事担当は「採用できない理由」を並べ立てます。

   ⇒少子化、労働人口の減少、有効求人倍率の上昇、不人気業種、賃金・労働時間の格差、等々、

   
 ・
しかしながら、9割以上の企業・法人は「無料かつ信用力のある」求人媒体があるにも関わらず、

  これをうまく活用していません。

 ・「売り手市場」のレッドオーシャンで、大手企業に伍した労働条件を要せずとも、

  ライバルを出し抜き、欲しいままに人材を獲得し続ける会社も存在します。

 ・こうした企業に共通した隠れた知恵、ノウハウは、

  全国で120万件の求人登録を誇り、

  毎日20万人以上の求職者が利用する求人媒体

 

 ⇒『ハローワーク』の賢い利用法を学ぶには

  ここをクリック!

       ↓↓↓

   https://form.os7.biz/f/f65a3ae5/

 

 

【特典】

 

 A.【全員】同業他社の最新求人データ(市販価格:10,000円相当) 

      ⇒他では、めったに手に入らないものです。 

       希望業種・市区町村を選択いただくと、CSV形式で提供します。

       例)医療・福祉業界 

        ①東京都世田谷区 :1,012件 

        ②埼玉県さいたま市:1,248件

        ③神奈川県川崎市 :1,484件 

        ④千葉県千葉市  :1,106件  

 

 B.【先着3社】掲載中のハローワーク求人票の弱点診断(5,000円相当) 

      ⇒まずは、なぜ貴社の求人票に応募が無いのか?どこがいけないか? 

       現状を知らないことには、どう改善したらいいのか分かりません。 

 

  

配布資料


  1.求人申込書の書き方

 

  2.求人票チェックリスト

 

  3.求人申込書記入上の留意点

 

  4.インターネットの公開項目

 

  5.項目別文字数制限一覧

 

 

セミナーお申し込みは下記からお願いします。

 

  尚、受講いただく方とのコミュニケーションを大事にしたいので

  各セミナーとも定員8名とさせていただいています。

 

  直ぐに定員になる可能性がありますので、

  今すぐお申し込み願います。

     ↓↓↓

   「すごい求人票セミナー」に申し込む

 

 

  *「出張セミナーをご希望の方はお知らせください」

 

■【講師】

人事労務コンサルタント 山崎広輝

・働き方改革コンサルタント

・中小企業診断士・社会保険労務士・MBA

・社会保険労務士事務所 みらいの経営 代表

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~    

『ハローワーク求人票セミナー講師

  としての実質的資格』

   ↓↓↓

20社以上、1万5千名規模の企業グループにおいて

 総務人事の求人担当者として

 毎月200人以上の求人を達成!

 

・求人費用10億円を5億円以下に減額達成!

 

⇒上記実績に基づく、他では得ることができない、

 このノウハウをお教えします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~    

【経歴】

・元:大東ビジネスセンター㈱ 代表取締役

・1963年、青森県生まれ。

・東洋大学大学院博士前期課程修了。

・労働金庫に10年勤務し、大東建託へ事務責任者で招聘。

 労組幹部、総務課長、子会社社長として、

 労・使双方で主要ポジションを歴任。

・48歳で大学院入学し、2014年にMBA課程(会計ファイナンスコース)修了。

・50歳の節目に「中小企業の経営改善と雇用確保」をミッションに独立。

・以後、複数の“社外”総務部長として、

 融資先開拓、助成金・補助金の獲得、間接コストの見直しを通した

 “会社・社員のキャッシュフロー”改善を実現。

・経営経験、診断士、20年の人事労務およびMBAの知見による

 経営目線からのアドバイスは、

 社労士なのに経営ができる・わかる“MBA社労士”」として異彩を放つ。

・現在、東京商工会議所や全国の建設業協会、信用金庫等からセミナー依頼が絶えず。

・セミナー後も、間接部門一筋の経験を活かした“社長の右腕創り”、

 “報酬が高くても年金をもらう”ノウハウ等、シニア経営者からの相談で支持を得る。

 

 

・講演実績:東京商工会議所、愛知県建設業協会他、 

・ハローワーク求人実績:200事業所で毎年2,000人以上

・ご支援先:建設業、葬祭業、福祉介護事業ほか 

 

・人手不足の昨今、求人に悩んでいる経営者の方から、数多くのご相談を受け、

  商工会議所等のご要請を受け、その問題を解決する経営者向けセミナーを

  全国的に多数開催しております。

 

・地域・業種・規模、採用担当者の力量に関係なく、

   貴社の採用に、即、効果が出る、欲しい人材が向こうから来てくれる

  2017年版「求人票の作り方」を解説します。

 

     

【定 員】場所により4~ 8名様限定

 

 

【参加費】

 

  1.代表権のある役員:16,200円

 

  2.法人の代表者以外:19,440円

 

  3.社会保険労務士: 54,000円

 

          

【特典】

 

 A.【全員】同業他社の最新求人データ(市販価格:10,000円相当) 

      ⇒他では、めったに手に入らないものです。 

       希望業種・市区町村を選択いただくと、CSV形式で提供します。

       例)医療・福祉業界 

        ①東京都世田谷区 :1,012件 

        ②埼玉県さいたま市:1,248件

        ③神奈川県川崎市 :1,484件 

        ④千葉県千葉市  :1,106件  

 

 B.【先着5社】掲載中のハローワーク求人票の弱点診断(5,000円相当) 

      ⇒まずは、なぜ貴社の求人票に応募が無いのか?どこがいけないか? 

       現状を知らないことには、どう改善したらいいのか分かりません。 

 

 ◆本セミナーは、民間事業者向けセミナーですので

 同業者(社労士・人事コンサルタント)(代理を含む)の
 参加はご遠慮いただいております。

 

セミナー予定 

 

【東京】 

  

 貴社のハローワーク求人状況を今から一新しませんか!


① 東京虎ノ門:8月24日(金)13:15~16:00【残:6席】  

 

        虎ノ門NNビル  日本生命2階会議室   
        港区虎ノ門1丁目21−17(虎ノ門駅:歩3分) 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「特別出張セミナー」を開催します。
   ↓↓↓
② 盛岡「出張セミナー」(6名以上)をご希望の方はお知らせください。
      
     

  

[今後の開催見込]:最低催行人員(6名)
    【関東】 虎ノ門、川口

   【東北】 盛岡 

 
<開催実績>:各会場とも満席を頂戴しました。
   ↓↓↓
【東北・北海道】 2017/6/26:郡山、仙台、6/27:青森、八戸、
            9/5:秋田、盛岡、9/6:青森、仙台、9/7:山形、郡山
            9/25:札幌、9/26:函館
【北陸・甲信越】 2017/7/3:松本、9/4:新潟
           11/6:富山、11/7:金沢、福井
【九州】2017/10/10:福岡、10/11:鹿児島、熊本
【中・四国地方】 2017/11/13:山口、広島、11/14:岡山
           11/15:高松、松山、11/16:高知
【関東】(新宿)2017/6/15、7/13、7/20、8/10、9/14
   (神保町)2017/10/19
   (虎ノ門)2017/5/11、5/25、6/8、6/22、8/3、8/21、8/24
              9/8、9/15、9/21、10/5、11/2、11/24、12/8、12/15
        2018/1/12、1/19、2/9、2/16、2/22、3/9、3/16、4/14、4/20、
                 5/15、5/18、6/12、6/13、7/10


セミナーお申し込みは下記からお願いします。

 

尚、受講いただく方とのコミュニケーションを大事にしたいので

各セミナーとも定員になり次第、受付終了とさせていただいています。

 

直ぐに定員になる可能性がありますので、

今すぐお申し込み願います。

   ↓↓↓

 

「すごい求人票セミナー」に申し込む

 

ハローワーク求人票セミナーより(NO.3)

 

求人方法を変えれば「収益」が増える・・?

 

    ↓↓↓

運よくご参加いただいた方だけがトクをするこの最新ハウハウ、

ぜひ、ご自分の目と耳でお確かめください。

 

 ■【受講者の声】

 

①不動産業:社長

 ・インセンティブの説明内容にハローワークから注意・指導を受けた。

 ・セミナー後の個別相談で法的に問題のない表現方法を聞けたので良かった。

 

②建設業:総務部長

 ・現場監督はスカウト会社経由でしか採れないので、手数料が高くて困る。

 ・〇〇の魅せ方を工夫することで、ハローワークからも来るかもしれない。

 ・先生が言う誰も犠牲にしないコストダウンにはすごく共感できます。

 

③介護事業:執行役員

 ・あらゆる媒体に広告を打っている。ハローワークは定期的に更新のみ。

 ・文字数制限を逆手に取る、という部分は目からウロコだった。

 

④葬祭業:社長

 ・毎年2,000人も中途採用するには他社事例の研究が重要だと分かった。

 

 ・今回は他社データを無料でもらえたので、参考にして手直しします。

 

 ■推薦の声

 

公認会計士 中里 哲三 氏 

元大東建託株式会社 取締役 兼 業務本部長

 

彼は、経営も労務もわかる・また自らできる社会保険労務士です。

そして、MBAタイトルを持つ”アカデミックな実践経営者”でもあります。

 

かつて彼は、20社以上の子会社、1万名以上の従業員を抱える大企業において、20年以上もの長きにわたり間接部門の業務改革に取り組んでおりました。

 

 

彼の仕事の特徴は、次の2点であり、一言でいえば「徹底した使命感と貢献」にあります。

 

①誰も犠牲にせずにコストダウンすること。そして、これを社員に還元すること。

②企画したアイディアを自ら実践すること。そして、失敗を体系化することで後進へ引き継ぐこと。

 

中でも、

①社労士としての専門知識を駆使した数十億円規模の法定福利費の圧縮、

②現場の採用戦線で確立した「カネをかけない採用手法」の全社展開 は、

 コストセンターといわれる間接部門の中で、一個人が果たした貢献として、

 まさに他に類をみない文句なしの実績です。

 

こうした長年の実践で身に着けた間接部門の改革手法は、

業種・業態、企業規模を問わずに普遍的に通じるノウハウです。

必ずや、中小企業の生産性向上にも役立つことでしょう。

 

彼は5年前、これまでの経験と知識を体系的に整理しようと、

子会社の立ち上げと経営に携わりながらも、MBAに2年間、自費通学しています。

 

修了後は、中小企業支援に全力を傾注しようと決意し、

3年前に大手企業の安泰な地位を投げ打って独立しました。

 

元経営メンバーの上司として直接接し、今は同じ士業の一員である身として、

MBA社労士の山崎さんの活躍を期待するとともに応援してやみません。

 

 

 

【参加費】

 

  1.代表権のある役員:16,200円

 

  2.法人の代表者以外:19,440円

 

  3.社会保険労務士: 54,000円

 

【特典】

 A.【全員】同業他社の最新求人データ(市販価格:10,000円相当)
      ⇒他では、めったに手に入らないものです。
       希望業種・市区町村を選択いただくと、CSV形式で提供します。
       例)医療・福祉業界
        ①東京都世田谷区 :1,012件
        ②埼玉県さいたま市:1,248件
        ③神奈川県川崎市 :1,484件
        ④千葉県千葉市  :1,106件


 B.【先着3社】掲載中のハローワーク求人票の弱点診断(5,000円相当)
      ⇒まずは、なぜ貴社の求人票に応募が無いのか?どこがいけないか?

       現状を知らないことには、どう改善したらいいのか分かりません。

 

受付でお名刺を頂戴します。

 

【注意】 同業者(社労士・人事コンサルタント)の参加は受講いただけませんので

 

      ご注意願いますl。

 

セミナーお申し込みは下記からお願いします。

 

尚、受講いただく方とのコミュニケーションを大事にしたいので

各セミナーとも定員8名とさせていただいています。

 

直ぐに定員になる可能性がありますので、

今すぐお申し込み願います。

   ↓↓↓

 

 貴社のハローワーク求人状況を今から一新しませんか!


① 東京虎ノ門:8月24日(金)13:15~16:00【残:6席】  

 

        虎ノ門NNビル  日本生命2階会議室   
        港区虎ノ門1丁目21−17(虎ノ門駅:歩3分) 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「特別出張セミナー」を開催します。
   ↓↓↓
② 盛岡「出張セミナー」(6名以上)をご希望の方はお知らせください。
      

 

  [今後の開催見込]:最低催行人員(6名)

    【関東】 虎ノ門、川口

   【東北】 盛岡 

              ↓↓↓

「すごい求人票セミナー」に申し込む

 

 

・実際に求人票を書く担当者の方向け

 「実践編(5時間コース)」を企画中です。

 (但し、基礎編セミナーに参加者された企業限定です)